足脱毛は意味ある?

脱毛について考える
私は有名脱毛サロンの膝下足脱毛9800円というプライスに魅力を感じて、脱毛サロンに通うことにしました。

膝下の脱毛だけやろうと思ったら、お顔の脱毛も3回で1万円くらいだからといった内容の勧誘を受けて、そちらも受けることになりました。

全国にお店があるだ脱毛サロンなのに、そこのひとつのストア限定でしか施術を受けられないのはすごく嫌なポイントでした。

予約は取りやすいし、手直しも融通が利くのですが安いのには裏があると考えました。

ワキ脱毛だけは違う脱毛店(B社)でやらせてもらっていたので、ワキはやらないという主旨を解説しました。

結果的にA社では足脱毛を6回ほどやりましたが、わたしの脚の毛が薄かったのもあり、少なくったとは言えなかったです。

顔脱毛も3回終わった時に、足脱毛と平行して施術が可能なからともう5回ほどの押し売り。

契約して何度かやったら、担当者の交代。

あまりにもいい加減でした。

月次1万円の月賦にしてもらっていたのですが、時がなくこれなかったら、丸ごと入金してくれなどと言われるし、早く終わってくれと考え、終了と併せてもう契約はしないとなりました。

B社は押し売りもなく、担当者も毎度変化し、固定ではない事を知らされていたし、ストア間の改変ができたので、旦那の異動で全国動く転勤族にとっては非常に良い脱毛店でした。

ただ、いい面もあれば、2〜3か月後の予約は取りやすいものの、その日に行けなくなり手直しをしようとすると自らの行きたい日時には手直しできないという悪い面もありました。

ですが、毛の量ははるかに細くなり、真夏は何日かに一度剃りますが、真冬はあまり剃らずとも問題なしなくらいになりました。

安価にてもいいところはあるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です